イングリッシュハウスに住みたい方&国内留学体験したい方へ

家に帰るとHOME STAY感覚!!イングリッシュハウスとは?

イングリッシュハウスでは完全なプライベートルームと広いゆったりとした共同空間の中、外国人達と共にアットホームに暮らせます。まるでホームステイのような雰囲気を味わいながら毎日のなにげない生活で実力ある会話力が自然に身についていきます。管理者も同居しているので防犯面でも衛生面、その他の管理も行きとどいています。

日本にいながらの国内留学体験ができる施設です!

イングリッシュハウスはどこにある?

イングリッシュハウスは、現在大阪(枚方)兵庫(西宮)にあります。

元祖大阪イングリッシュハウス(枚方)

イングリッシュハウス(西宮)

⇒詳細の行き方については「イングリッシュハウス枚方と西宮の行き方」をご確認ください。

イングリッシュハウスに住む方法は?

イングリッシュハウスでは長期ステイ、短期ステイに対応可能です。イングリッシュハウスに住んでみたい方は、長期もしくは短期のどちらで住みたいのかを教えてください。

長期ステイ(日常的に英語を身につけることができます。)

の外国人と一緒に住みながら日常的に英語を使って覚える事ができます!英会話の授業で習ったことを日常的に使うことができます。アクティビティも満載です!詳細をはこちら

 

短期ステイ(短期集中英会話でレベルアップを目指そう!)

短期集中型でイングリッシュハウスに住み込みながら英会話学習。外国人講師との英会話レッスンで飛躍的なレベルアップを目指します。詳細をみる

 

イングリッシュハウスで英語の授業を受けたい?

macdeedle / Pixabay

イングリッシュハウスでは、外国人英会話講師が授業をします。

もちろん、通学制の英会話スクールもあります。

 

イングリッシュハウスに住むメリットは?

Point ❶ 毎日英語にふれる機会がある!

Robfoto / Pixabay

家に帰れば毎日がホームステイ!
Live・Listen・Learnを実践する大阪イングリッシュハウス(Osaka English House)は、外国人と一緒に家庭的な雰囲気につつまれて、実際に外国人と歓談しながら英会話と自信を身につけていきます。
学生から社会人まで、幅広い年齢の方に「国内留学」を体験して頂けます。

Point ❷ 様々な国の人々と出会える!

StockSnap / Pixabay

様々な年代・国の人たちに囲まれ、彼等の習慣、思想、文化と共に英語に接することができ、英語力upはもちろん、視野や考え方を広げれるチャンスもあります。
日本にいながら英語を習得できる「イングリッシュハウス」こそ、まさに唯一の英語学習者の為のパラダイス!と言えるのではないでしょうか。

Point ❸ 日本にいながら「留学」を体験できる!

stevepb / Pixabay

家庭的な雰囲気は外国語を話すという気おくれを一切除去し初心者でも“英語で考える”という機会をフルに与えてくれます。日本に居ながら留学をした雰囲気を味わうことができます。これぞ国内留学!

Point ❹ グローバル人材への成長!

geralt / Pixabay

英語が喋れるということは、学業にも就職の時でも絶対プラス!
実践的な知識が得られ、グローバル人材となる為の条件の、国際語英語と国際感をイングリッシュハウスでの生活を通して、実際に体験して身につけていくことができます。
TOEFLやTOEICなどの試験対策英語も行なっており、就職にも役立ちます。
OEH生限定で、留学やワーキングホリデーのサポートも無料で行なっています。

Point ❺ 英会話や国際交流にも参加できる!

StockSnap / Pixabay

週に1回、外国人によるプライベート レッスン&年27回のグループ英会話レッスンが受講できます。日常英会話はもちろん、TOEFLやTOEICなどの試験対策も行なっています。
月に数回行われる国際交流アクティビティにも参加していただき覚えた英語を使ってみましょう。

 

イングリッシュハウスを体験したヒトの声

永崎 裕麻

自己紹介

27歳、社会人システムエンジニア 入居期間・半年。入居目的・世界一周に向け、英会話能力を高め、外国人と友達になりたい・楽しい日々をおくりたい。

入寮のきっかけ

「スパニッシュアパートメント」という共同生活映画を見て影響された。

OEHの長所

英会話学校等に通うより、圧倒的に英会話の上達が早い!というより英会話学校に通ってた時間が今考えれば無駄に思える。。・とにかく「楽しい」×1000!!僕にとってこれ以上のメリットがあるだろうか?

OEHの短所

OEHの生活がHappyすぎたために、退寮後の生活が不安。

その後、彼は世界一周旅行に旅立ちました。

岩本 柚香

数ヶ月前まで私は全くと言っていいほど英語を話す事が出来ませんでした。
特に入寮当時は皆が何を話しているのかさえ分からず”YES,NO”と愛想笑いの連続。

しかし時が経つに連れ、彼らの話すことが徐々に理解できるようになりました。

当時私は英会話力の向上を目的としてOEHに入りましたが異国の友達が出来ることで英語以上に彼らの国や文化に興味を持ち現在では文化人類学の勉強もしています。

日常生活の中に英語を取り込むことで実践的かつ自然に英会話を身に付けることができます。

このような画期的な寮で生活することは将来のプラスになることでしょう。
そして日本全国にOEHのような寮ができればと思っています。

森脇 瑞貴

鳥取東高校 出身

ホームページを見た時に、「絶対、ここに住みたい!!」と思いました。

僕はスペイン語学科なのですが、「スペイン語」だけでなく「英語」も同時に伸ばしたいと考えていました。

なので、すぐにここへの入居を決めました。それから、2年間半、僕はここで生活しました。期待通り、僕の英語能力は大きく伸びました。

でも、それ以上に僕にとって重要だったのは日本人・外国人を含めて、本当にいろいろな人と出会えたこと。そして、その出会いを通じて多くのことを学んだことです。O.E.Hに帰った時のみんなの「おかえりー!!」という声が大好きでした。

交換留学が決まりO.E.Hを出て行く時、みんなが自分のために「メッセージの入りのノート」「O.E.Hでの思い出のDVD」を見せてくれた時は本当に感動しました。

最後に

StockSnap / Pixabay

イングリッシュハウスに来てみませんか?

英語にまつわること(短期英会話合宿、海外留学、国内留学など)様々なご要望にお応えできる環境が揃っています。