台湾へ留学するための準備チェックリスト8

masa
台湾に留学したいけどまだ何も準備できてない!何から準備すればいいの?
Hide
プロ留学エージェントの私が教えましょう。
この記事を読むとわかること
  • 台湾留学する前に準備すること
  • お得な航空券の取り方
  • 現地で優待を受ける方法

台湾留学の前準備~行動チェックリスト~

Hide
留学する前に必要な行動をチェックしていこう”

台湾留学の前準備1計画書を作る

どのような留学にするのかまずは計画を練りましょう。

どの地域のどの語学学校に通って、どこに住んでどういう生活をするのか。

予算はいくらで、月々どのくらいなら使えるのか。

思いつく限り細かい部分までしっかり作りこんでいくのが大切です。

なかなか計画通りにはいかないことも多いですが、計画書を作っておくといざ留学に行ったときに必ず役に立ちます。

この時に実際に留学に言った人から話を聞いたり、留学サポート団体に話を聞きに行ったりするとより良い計画書を作ることができます。

台湾留学の前準備2パスポートを取る

まずはパスポートを取ることからです。

必要書類をそろえてパスポート申請窓口に持って行きましょう。

必要書類に関しては外務省のこちらのページをご覧ください。

すでに持っている人は、有効期限が十分に残っているかをチェック。

滞在期間が延びる可能性もあるので、有効期限が1年未満の場合は更新しておくといいでしょう。

予定滞在日数以下だと入国できない可能性があるので注意してください。

台湾留学の前準備3ビザの取得

日本国民の場合、観光が目的であればビザなしでも90日間なら台湾に滞在できます。

ただ、その際に帰国用のチケットもしくは次の目的地へのチケットの提示が必要になります。

90日を超えて滞在する場合や、観光、商用、親戚訪問以外が目的の場合は、それに応じたビザが必要です。

ビザの種類に関してはまた別記事にてまとめたいと思います。

台湾留学の前準備4航空券の予約

これまでの準備が済んだら航空券を予約してしまいましょう。

LCC(格安航空会社)では、2,3か月に一度格安セールを行っているので、それに合わせて予約をすれば普段の半額以下の値段でチケットを手に入れることができます。

セールの通知が来るようにメールアドレスを登録しておきましょう。

航空券の価格調ならスカイスキャナーがおすすめです。

セール以外の期間なら、ここで最安値を調べて航空券を手配するのがいでしょう。

台湾留学の前準備5保険に入る

台湾への留学で居留証の交付から6か月以上の場合は、台湾の国民健康保険である「全民健康保険」に加入するのがいいでしょう。

ただ、この「全民健康保険」には加入条件があります。

・特定の事業主を持つ被雇用者として雇用された日から全民健保に加入できる。
・居留証の交付から台湾滞在が満6か月(台湾での滞在が連続6か月、または1回の出国が30日に満たず、実際の居住期間から出国日数を差し引いた日数が6か月)の日から全民健保に加入できます。内政部入出国及移民署より引用

この条件をクリアすると全民健康保険に加入できるのですが、それまでの間は、場合は必ず海外旅行保険に加入しましょう。

この全民健康保険については色々細かく知っておくことがあるので、また別記事にまとめたいと思います。

台湾留学の前準備6国際学生証もしくは国際青年証の発行

国際学生証とは、世界共通で使える学生証のことで、色々な優待を受けることができます。

大学生ならそのまま日本の大学の学生証で大丈夫ですが、それ以外の方は取得しておくと色々お得で、身分証にもなるので便利です。

申請は主に大学生協で行っていますが、取得には各種条件があるので、以下のリンクで確認してください。

台湾留学の前準備7クレジットカードの申し込み

台湾では比較的現金での支払いが多いですが、クレジットカードがないとホテルに泊まれないといった事態が発生する可能性もあります。

また、新幹線のチケットを買う時もクレジットカードでないと購入できないことがあるので、あらかじめ持っておいた方が色々と便利です。

おすすめは海外旅行保険が自動付帯となっているEPOSカード。

このカードを持っているだけで手続きすることなく保険が効きます。

また、取得のしやすさや、年会費無料ということも含めておすすめです。

台湾留学の前準備8持ち物チェックリストの作成と確認

何を持って行って何を現地で用意するのかをしっかり確認しておかないと、余計なものを持って行ってしまって部屋が狭くなったり、物がなくて出費が増えたりしてしまいます。

あらかじめ必要なものとそうでないものを確認するためのチェックリストを作りましょう。

台湾の留学に必要な持ち物は別記事でまとめたのでそちらで確認してください。

台湾への留学準備まとめ

いかがだったでしょうか。

まだ何も準備していないという人はこれを読んで一つずつ準備完了していってください。

 

\ 短期集中コースでは、キャンペーン実施中 /

イングリッシュハウスで国内留学をしよう!

イングリッシュハウスで、英語を勉強をしてみませんか?長期ステイ、短期ステイに対応可能です。留学前準備、世界旅行準備、帰国後の英会話環境の維持、各種英語に関する資格取得サポート、創業50年で培ったノウハウで英語に関する悩みにお応え可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください