国内留学をおすすめする理由 留学したいけど出来ない人へ(実体験)

留学したいけど出来ない?

RobinHiggins / Pixabay

海外留学したいのにできない、そんな人は多いですよね。海外留学はお金がかかるし、まとまった時間がいるためなかなか難しいかもしれません。

それに加えて、治安や環境に対する不安があれば、なかなか決断はできません。そんなあなたには、気軽・安全・安いという国内留学をおすすめします!国内留学が何かを知らない人、知っているけどもっと詳しく知りたい人はぜひ読んでみてください

国内留学という手がある!国内留学とは(実体験)

Shad0wfall / Pixabay

国内留学とは、日本国内にいながら外国人と一緒に暮らし、外国語で話すことで留学の環境を手にいれることです。海外で生活しているような気分を味わえるだけではなく、国際交流が毎日できて語学力も上がります。

私は現在、国内留学として外国人とのシェアハウスに住んでいるので、実際のところどうなのかをお伝えしたいと思います。

 

なぜ国内留学をしようとしたのか

私は現在大学生なのですが、大学に入る前からずっと留学したいと思っていました。しかし留学はとても高くて、大学のお金を払ってもらっているのに留学なんて頼めませんでした・・。

一ヶ月だけなどの短期の語学留学なら行けるかもと思ったのですが、一ヶ月や数ヶ月行っただけでペラペラになれるならみんな苦労しないよと分かっていたので、長期で英語が話せる環境がいいと思っていました。

そこで、ひたすら安い留学と調べていると、英語が話せるようになるためなら必ずしも海外に行かなくてもいい、国内留学という道がある!という文章を見つけました。そこでなんとか親に許可を出してもらい、今は国内留学をさせてもらっています。

 

国内留学のメリット

mizuki
メリットの一つ目はやっぱり、語学力の上達!

私は国内留学をする前から自分で英会話の勉強をしましたが、全く伸びませんでした。英語で独り言をするといいと知ったので、初めてはみたのですが何しろ続かない。そもそも一言目すら出てこない私には独り言をするのすらまだ先の目標で、できないことは続きませんでした(笑)

 しかし国内留学で外国人と話し始めると、嫌でも会話しなくては生活できないので、英文を自分で作れるようになっていきます。

また毎日ナチュラルな日常会話の文を聞いているので、同時にインプットもできます。来た当初は相手の顔を見て適当にYESとかNOとか言っていたのですが、今ではほとんど相手の言ったことを理解できて、なんとか言葉を返せるようになりました!

 

mizuki
メリットの二つ目は、精神面での負担が少ないことかな

英語が全く話せない状態でいきなり日本語が全く通じないところに行くと、心は結構疲れます・・。それは言語の上達という面ではいいかもしれませんが、自分の苦手意識を助長してしまえば、学習意欲も下がってしまいます。

実際に私は、こんなに留学したいし英語が好きなのだから、どんな環境にも適応できると思っていました。しかし、いざ外国人の中に放り込まれ、毎日話すとなるとどうしても疲れてしまうし、自分だけみんなと対等に話せないという疎外感は結構辛いです

国内留学でもそうなのだから、本当の留学はこれよりもっと辛いと思います。その面で、国内で英語環境にいるというのはまだ適応しやすいと言えます。

国内留学できる場所とは どこにある?

qimono / Pixabay

国内留学ができるところを調べてみました。

大阪イングリッシュハウス(OEH)

インハンスランゲージセンター

合宿制語学学校 ランゲージ・ビレッジ

アチーブイングリッシュキャンプ

国内留学発祥の場所!OEH

私が住んでいるのはこの大阪イングリッシュハウス(OEH)です。

国内留学という言葉を作ったのはここで、なんと1967年創業!他の国内留学と違うところは、やはりそのアットホームさではないでしょうか。

日本人・外国人問わずここに住んでいる人や、ここを数日訪れた人は自分の家のように感じると言います。国内留学を考えている人はぜひ、OEHについて調べてみてくださいね!

イングリッシュハウスで国内留学をしよう!

イングリッシュハウスで、英語を勉強をしてみませんか?長期ステイ、短期ステイに対応可能です。留学前準備、世界旅行準備、帰国後の英会話環境の維持、各種英語に関する資格取得サポート、創業50年で培ったノウハウで英語に関する悩みにお応え可能です。