アメリカ人キャンディのシェアハウス生活日記【楽しむ編】

キャンディのシェアハウス生活日記!

今回は人が生きていくうえでとても大事な「楽しむ」ということについてお話をしてくれます。

シェアハウスの仲間とどのような「楽しい」時間を過ごしているのでしょうか?

 

原文はこちらでお読みいただけますので、訳文と見比べながら英語の学習にも役立ててください!

 

アメリカ人キャンディにとって「楽しむ」とは?

今回は、社会人にとって最も重要なトピックの一つである「楽しむ」ということについてお話したいと思います。

社会人として、私たちはただただ日々を同じように過ごすということに陥ることがあります。

朝起きて、仕事の支度をし、通勤して、仕事を終え、友人や家族、同僚によっては一緒に夕食に出かけ、また同じような翌日に向かって帰路に着くのです。

日本では、このような生き方が非常に顕著に見られます。OEHの住人の話を聞くかぎり、大阪よりも東京のほうがその傾向が強いようです。

そして週末には趣味にもよりますが一日の大半を外で過ごすのです。

ここで問いたいのが、いつ楽しむための時間を取っているのかということです。

 

OEHに住み、多くの住人があることを求めていることに気が付きました。それが「楽しむ」ことです。

笑いを共有するということだけではありません。真剣に楽しむ時間をもつということです。

OEHにおいて、楽しむための主要な要素としては、できるだけ多くの住人やそれぞれの大切な人と一緒に過ごすということです。

また、翌日のスケジュールを気にして楽しむ時間を縮めたりすることがないようにすることも重要なことです。

そして最後に、楽しむために外出することで住人のストレスを軽減させてあげられるということも楽しむための要素となります。

 

週のうち空いている時間で、大阪のクラブや地元の遊び場に行くのが、みんなが行っている楽しむ方法の一つです。

外出するための準備というのは、それ自体が非常に楽しいものです。そして一度お店につけば、ジーンズがしわくちゃであろうとフリースのタートルネックを着ていようと、問題ないのです。

 

OEHの住人のお気に入りになっているクラブでは非常に面白い経験ができます。

大阪の心斎橋にあり、男性に対しても女性に対しても同様に個性的なサービスを提供しているのです。

クラブの名前は伏せ、これ以上のクラブの様子については皆さんの想像にお任せしておくことにします。

また、お見せできる写真がないことをお許しください。私もまだ行ったことがないのです。

でもクラブに行った人たちの評価は平均4つ星ですよ!

 

OEHの手近な遊び場は枚方市駅の近くにあります。

ハウスメイトと出かけた夜、16人もの大人数で一つの大きなカラオケルームに入りました。

とにかくずっと楽しかったです!笑いが絶えませんでした。様々な国の人たちと、本当に幅広い種類の歌を歌ったのがとても楽しい経験となりました。

歌った曲の数が多すぎて、半分も挙げられないほどです。

夜明け前に店を出たのもかけがえのない時間となりました。

この写真は、枚方市駅前の主要な交差点です。普段日中は人で溢れていますが、どういうわけかこの時間は全くの無人で、写真を撮らずにはいられませんでした。

他の写真については・・・説明は不要でしょう。私はこのカラオケの経験に4.5つ星を付けます。ひひひ。

\ 短期集中コースでは、キャンペーン実施中 /

イングリッシュハウスで国内留学をしよう!

イングリッシュハウスで、英語を勉強をしてみませんか?長期ステイ、短期ステイに対応可能です。留学前準備、世界旅行準備、帰国後の英会話環境の維持、各種英語に関する資格取得サポート、創業50年で培ったノウハウで英語に関する悩みにお応え可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください