ハンドバックがとても買いたかったイタリア新婚旅行

LivEnglishはじまるよー!今回のゲストは、枚方ビオルネの受付嬢Tai Nahoさんです。

受付嬢=Receptionist

自己紹介は、いつものごとくもちろん英語ですよ!Taiさんの英語はいかに!? 今回も楽しくおかしく面白く収録できましたYO 12分53秒 イタリア新婚旅行編!いってみよーYO

tonixjesse / Pixabay

趣味はピクニックということで、さて、ピクニックとハイキングってなにが違うの??動画の中で説明しておりますYO

では早速、Edesから英語で質問していきますYO

Where have you been so far?

Answer: 台湾と韓国とイタリア、ハワイに行ったことがあります。です。英語で言うなら、I have been to Taiwan, Korea, Italia and Hawaii.となりますYO

そして、今回のゲストさんは、2008年より毎年秋に海外旅行をし続けておられる強者なんですが、出産を境に今はお休み中だそうだYO そんな彼女が次に行ってみたいところはカナダのプリンスエドワード島だそうたYO 赤毛のアンの舞台となった場所だYO

カナダの話で盛り上がってしまいましたが、今回は、イタリアのお話。

新婚旅行でイタリアへ

新婚旅行=honeymoon  honey=ハチミツ moon=月 でどうして新婚旅行になるのYO??

ハネムーンは新婚旅行と言う意味で既に日本語化していますが、実は、新婚旅行と言う意味合いではなく、新婚ホヤホヤってニュアンスです。“夜、月の下で蜜のようなあま~い新婚ホヤホヤの時期”って感じでハネムーン(honeymoon)となって、その時期に行く旅行が新婚旅行ってことで、日本では、新婚旅行=ハネムーンになっちゃったんでしょうね。結婚旅行でも通じる??

そして、ハネムーン新婚旅行で行ってきたのは、イタリアのローマ、ミラノ、ベニスの3都市。ローマから北上して行った素敵なお話を聞きました。

sferrario1968 / Pixabay

イタリアの地名うんちく!

YO, ヨーロッパあるあるなんですが、各国の母語があって公用語があって近隣の国の言語が行き交っているヨーロッパでは、街の名前も色々各国各々で呼び方が違いますYO

日本語ではミラノですが、これはイタリア語のMilano(ミラーノ)からきたんでしょう。そして、英語ではMilan(ミラン)。サッカーのACミランのミランはミラノの街のチーム。ちなみにフランス語とスペイン語でも同じミラン。ドイツ語ではMailand(マイラント)。ラテン語ではMediolanum(メディオラーム)って言います。イタリアでは、所により街の言い方がこんなに違って、ミランは4つ。

そして、日本では、ベニスやベネチアと呼ばれている街ですが、実は同じ街で言語が違う呼び名で呼ばれているだけなのです。毎年話題になるベネチア国際映画祭と舟のゴンドラで長い棒を持って「オーソーレミーYO」って言ってることで有名なベニスは全く同じ場所なのですYO どっちがどうかと言うと、ベネチア(Venezia)がイタリア語で、英語ではベニス(Venice)なんですYO ちなみにドイツ語ではベネーディヒだYO フランス語は英語と同じでベニスだYO

ハネムーンのお話はローマから

TAI
なんせ、8年前のハネムーン新婚旅行なので、記憶を遡って思い出しながらお話しますので、正確かどうかは定かではありませんが、かいつまんでお話します。
HIDE
まぁ、ハネムーン新婚旅行なんで、甘〜い良い思い出しか残ってないとは思いますが、どうですか?
TAI
いえいえ、ハネムーン中はケンカもしましたYO
HIDE
えー!?そうなんですか?
TAI
やっぱり旅行に行くと、ずっと一緒なので色んなところが見えてきて、なにかとケンカもやっちゃいますYO 私は買い物がしたいけど、向こうは観光したい!とかNE
HIDE
そりゃ、男の人と女の人とでは趣味趣向が違って当然ですもんNE で、ローマはどうでしたか?

イタリアのローマと言えばドーム

martieda / Pixabay

パンテオン(Pantheon) 古代コーマの建築で超有名。超完璧な設計でおなじみ。2000年前の建築物なんですが、完璧な円形ドームを今でも維持している建物ですYO

まず、見に行ったのですが、なんて言うのかな〜 声にならないほどの感動がありましたYO 憧れのヨーロッパの洗礼を受けました。そして、めっちゃ格好いいイタリア人男性もガン見でwatchingしてきましたYO なにが格好いいかって、みなさんファッションが素敵過ぎでした。

イタリアと言えば、Ladies first文化(レディファースト)でしょ?

そうです!そうです!ホントにいつも女性に対して、「先に!」って感じで笑顔でドアも開けてくれますYO

イタ飯!ローマで食べたモノ

やっぱりパスタですね。カルボナーラを注文しました。日本だったら思いっきりクリームを使った感じですが、本場イタリアのローマではクリーム感が全然なくって、ちょっと私達日本人が思っているイメージとは違いましたNE 日本のカルボナーラとイタリア ローマのカルボナーラは全然違いました!

補足説明
*ちなみにイタリア ローマのカルボナーラは牛乳や生クリームは一切使ってないそうだYO その上、ガーリックがガンガンに効いているんだってさ。どんなのか一度食べてみたいですNE

ミラノでなにする?ハネムーン

 

バック!Bag! ハンドバック!です!

あぁ〜、買い物ですか?

そう!ハンドバックが欲しくて、ミラノの町中を見て回ってたんですけども、ツアーで行ってたので、集合時間がすぐにきて30分もみれてなかった感じだったんですが、もうちょっとで買える!ってところで帰ったんですYO

結局買えず?!

買えなかったんですYO  とっても悔やまれます。。。 残念無念。。。 残念でしかたない。。。未だに。。。

antbags / Pixabay

ベニス ベネチアのあま〜い思い出

ベニスではゴンドラに乗りましたYO ゴンドラはイメージしてたよりもデカかった!日本人ばっかで乗っちゃいましたYO ゴンドラ代金は旦那さん持ち♪

至る所にゴンドラの乗り場があります。ゴンドラ以外にも舟の水上バスもたくさんあり、乗り場もありますが、普通に歩いていると、船頭さんたち溜まっていて、こぞって「ゴンドラ乗らないか?」と声をかけて、呼び込んできます。もちろん料金は交渉できますYO 乗る距離や時間や船頭さんのサービスなどでも料金が変わってくるみたいですNE

LunarSeaArt / Pixabay

それでは、今回のLivEnglishも楽しんで聞いてくださいNE

\ 短期集中コースでは、キャンペーン実施中 /

イングリッシュハウスで国内留学をしよう!

イングリッシュハウスで、英語を勉強をしてみませんか?長期ステイ、短期ステイに対応可能です。留学前準備、世界旅行準備、帰国後の英会話環境の維持、各種英語に関する資格取得サポート、創業50年で培ったノウハウで英語に関する悩みにお応え可能です。